月夜のドライブ

ラブレターバンバン書いて紙飛行機にして 宛てもなく空に飛ばすブログです。▶プロフィールの「このブログについて」をクリックで記事一覧などに飛べます。

play

ヨーロッパ企画『切り裂かないけど攫いはするジャック』 @ 本多劇場

毎回ではないけど行けるときにはなるべく観に行くヨーロッパ企画。ヨロ企初心者だけど、だいたいの役者さんは顔見たら名前が思い浮かぶようになってきた。9/29(金)の夜、本多劇場へ。ヨーロッパ企画のお客さんは男性が多いなーって思うけど、今回も多かっ…

朗読劇『あの空を。』(小出恵介さん出演回) @ I'M A SHOW

小出恵介さんが出演する朗読劇を観てきた。いろいろなキャストで演じられる、5日間全8回公演のうちの一回。会場は、有楽町に新しくできたI'M A SHOW。私は初めて入った。(アイマショウと読むのは知っていたけど、「有楽町で逢いましょう」にかけているのは…

ラッパ屋 第48回公演『ウェルカム・トゥ・ホープ』 @ 紀伊國屋ホール

老舗劇団ながら、私は昨年の12月『君に贈るゲーム』が初観劇だったラッパ屋。その第47回公演に引き続き、今回の第48回公演にもカムカムミニキーナ松村武さんが客演!(ほぼ準劇団員!?)ということで、また松村さん目当てで観に行ってきました!しかもアフ…

小出恵介さん出演 チーズtheater『ある風景』 @ 座・高円寺

小出恵介さん出演の舞台ということで観劇。座・高円寺は最近足を運ぶことの多い会場だけれど、まさかここで小出恵介さんを観られる日が来るとは。チーズtheaterは、(私は寡聞にして知らなかった)映画監督でもある戸田彬弘さんの主宰劇団だそう。小出さんの…

カムカムミニキーナ『しめんげき』(土佐竹取・海賊船・パノラマ島) @ 座・高円寺 阿波おどりホール

カムカムミニキーナの本公演とは別に、松村武さんを含む劇団員4人で演じることを前提に構成されている『しめんげき』。これまでは地方でしか行われていなかったこのお芝居が初めて東京で披露されるというので、やっと観られる!と喜んで2日間とも行ってきた…

ナイロン100℃ 48th SESSION『Don't freak out』 @ 下北沢ザ・スズナリ

怖かった。怖かったし、美しくてカッコよかった。事前に「ホラー」と聞いていたけれど、得体のしれない怖さというより、ものすごく生々しく実体と手触りのある、そして(舞台は過去の時代だけれど)今と地続きの怖さ。あからさまに邪悪な人間はひとりも出て…

MONO第50回公演『なるべく派手な服を着る』 @ 吉祥寺シアター

チケットの日付どうしようかなと手帳とにらめっこしているうちに東京公演が始まってしまい、少し仕事の間隙ができた木曜(3/9)の夜に、えいやっと当日券で行ってきた。MONOの公演を観るのは、「隣の芝生も。(2018)」「アユタヤ(2021)」「悪いのは私じゃ…

清水宏さん×松村武さんで“古事記VSメタバース”! @ 隣町珈琲

文筆家の平川克美さんが中延でやっていらっしゃる隣町珈琲にはずっと行ってみたかったのだけれどやや遠いのでなかなかかなわず、(カムカムミニキーナの客演でもおなじみの)清水宏さんがここを舞台に定期的にスタンダップコメディのシリーズを開催し始めた…

舞台『トムラウシ』小出恵介さんゲスト回 @ 自由劇場

普段はあまり見ないタイプの舞台だけれど、小出恵介さんが日替わりゲストで出演すると聞いて、出演回3回のうちのラスト1回、2月6日のマチネーを観てきました。会場は初めて行く自由劇場。劇団四季の劇場で、使わないときには他上演もあるとのこと。客席数500…

月影番外地『暮らしなずむばかりで』 @ 下北沢ザ・スズナリ

高田聖子さんによるシリーズ公演「月影番外地」の、その7だそう。演劇の聖地、スズナリで。カムカムミニキーナの松村武さん出演というのが観に行くきっかけだったけれど、脚本がピチチ5・ベッド&メイキングスの福原充則さん、演出が木野花さん、って!おも…

ラッパ屋『君に贈るゲーム』 @ 紀伊國屋ホール

2月に観た『腹黒弁天町』(松村武さん演出)、4月に観た『三十郎大活劇』(松村武さん出演)と、カムカムミニキーナの松村武さんを通してラッパ屋鈴木聡さん作の演目(ただしラッパ屋の公演ではない)にご縁があった2022年。今年最後にとうとう初めて、ラッ…

小出恵介さんが「寝太郎」役を!舞台『日本昔ばなし』 @ 東京芸術劇場 シアターウエスト

小出恵介さんが主演するということでチケットを買っていたお芝居。つい2カ月ほど前にはこの同じシアターウエストで緊迫感のあるキレッキレの現代劇(「12人の淋しい親たち」)を演じていた小出さんが、今回は「日本昔ばなし」の主人公に。振り幅! 「舞台『…

阿佐スパ 富岡晃一郎さんのソロ読み『スチュワーデス物語』 @ 下北沢 小劇場楽園

阿佐ヶ谷スパイダース(でもありベッド&メイキングスでもある)の俳優・富岡晃一郎さんが1人朗読をし、そのあとカムカムミニキーナの松村武さんと阿佐スパ&ナイロン100℃の村岡希美さんのお二人を迎えてトークをするという。しかもたった1回だけ。読むのは…

丸山隆平さん×八嶋智人さんが観られた!『パラダイス』 @ シアターコクーン

シアターコクーンで赤堀雅秋さん作・演出の『パラダイス』を観た感想、時間が経ってしまったけれど、ほんの少しだけメモ。チケット2回とれていて(どちらも2階席だったので遠かったけれど)、10/19(水)のソワレを娘(現役エイター、丸担)とふたりで、あと…

【あとからメモ】劇団時間制作『12人の淋しい親たち』 @ 東京芸術劇場 シアターウエスト

(だいぶ時間が経ってしまったけれど、9月末に観た、劇団時間制作『12人の淋しい親たち』の感想文を書いてアップしました。2022年11月) 俳優の小出恵介さんが出演すると聞き、だいぶ前にチケットを買って楽しみにしていたお芝居。私は今回初めてだった「劇…

愛すべき三角座の役者たちに泣き笑い!『世界は笑う』 @ シアターコクーン

ケラリーノ・サンドロヴィッチさん作・演出による『世界は笑う』。テレビでも大人気の若手の役者さんが4人も出演する舞台。発売前にすでにチケットを取りにくいことが予想されていて、KERAさんも「いつも複数回見てくださる方も今回はできれば1回で」とツイ…

井手茂太ソロ『イデソロキャンプ』 @ シアタートラム に行ってきた!

イデビアン・クルーは、初めて観た2014年から公演があれば極力観に行くようにしてるけれど、主宰である井手茂太(いでしげひろ)さんのソロ公演はなんと17年ぶりということで、私は初めて。イデビアンの踊りの中でも、井手さんのソロダンスパートになると「…

声優さんの生アフレコに魂震えた『鬼滅祭』遊郭編 @ 幕張メッセ

鬼滅の刃のアニメ3周年を記念するイベント「鬼滅祭」。土日の2日間開催のうち、16(土)が「遊郭編」17(日)が「無限列車編」とされていたのだけど、Blu-ray封入の優先申込を使おうがプレリクを使おうがまぁチケットが当たらない当たらない(さすが国民的ア…

パルコ・プロデュース『三十郎大活劇』 @ 新国立劇場 中劇場

2月に観た『腹黒弁天町』に引き続き、パルコ・プロデュースによる鈴木聡さん作のラッパ屋演目の再演シリーズ『三十郎大活劇』。(その前2020年の『阿呆浪士』は観れていないのだけれど、)カムカムミニキーナの松村武さんが出演、さらに演出はラサール石井さ…

MONO『悪いのは私じゃない』 @ 吉祥寺シアター

土田英生さん率いるMONOのお芝居を観てきた!私はMONOの公演を観るのは3度目(『隣の芝生も。』(2018年)、『アユタヤ』(2021年)に続き)。吉祥寺シアターは今回初めて行った。あの辺があんなふうになってるなんて知らなかったなー。足を運んだのは3/18(…

本多劇場と関内ホールで観た!ヨーロッパ企画『九十九龍城』

問答無用におもしろい遊園地のアトラクションのようなお芝居を楽しんだ後に、「めちゃめちゃ楽しかったー!」以外の感想をクドクド書くのも野暮なような気がするのだけど、少しだけメモっておこうかなって思う。ヨーロッパ企画『九十九龍城(きゅうじゅうく…

小出恵介さんの復帰作! 舞台『群盗』 @ 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ

テレビドラマや映画もたくさんは見ないし、人気俳優の名前にも詳しくない私が、若手俳優の中で唯一「好き」だと言える役者さんが、小出恵介さん。きっかけはケラリーノ・サンドロヴィッチさん作・演出の『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~』(2012年)に…

パルコ・プロデュース2022『腹黒弁天町』 @ 紀伊國屋ホール

カムカムミニキーナの松村武さんが演出を手がけ、カムカムメンバーも多数出演するパルコ・プロデュースのお芝居『腹黒弁天町』。W主演をつとめるのが(寡聞にして私は知らなかった)ジャニーズの4人グループ“ふぉ~ゆ~”の福田悠太さんと辰巳雄大さんで、元…

モダンスイマーズ『だからビリーは東京で』と、“不要不急”のこと

あまり演劇に詳しくはないので、モダンスイマーズという劇団のことも蓬莱竜太さんという気鋭の作演出家のこともまったく知らなかったのだけれど、そんな私にも今回の公演の評判が耳に入ってきていた(信頼をおく演劇人の方々---植本純米さんや山西敦さんや宮…

『ミネオラ・ツインズ』 @ 青山スパイラルホール

昨年、1年で最初に観た舞台は八嶋智人さん出演のお芝居(『喜劇 お染与太郎珍道中』新橋演舞場)だったのだけど、奇しくも今年もそうなった。八嶋さん出演の『ミネオラ・ツインズ』。でも今回の作品は、昨年の松竹の喜劇とはだいぶ毛色の違う、アメリカの現…

『徒花に水やり』 @ 下北沢ザ・スズナリ

MONOの土田英生さん、猫のホテルの千葉雅子さん、KAKUTAの桑原裕子さん、そして岩松了さんというそうそうたる劇作家兼役者の4名に、女優の田中美里さん。この出演者の名前見ただけで気になりすぎてしょうがなかったお芝居。チェックはしていたものの気づいた…

ナイロン100℃『イモンドの勝負』と、物語について考えたこと

ナイロン100℃の3年ぶりの公演『イモンドの勝負』を観た。3年ぶり!?と驚いたけど、確かに、前作は2018年(『睾丸』)だ。今回私が足を運んだのは、東京公演の中ほどにあたる12/2(木)のマチネー。ナイロンのホームグラウンドともいうべき下北沢の本多劇場…

カムカムミニキーナ『サナギ』 @ 座・高円寺

カムカムミニキーナの夏の公演『サナギ』。もう季節は秋に入ってしまって遅いにもほどがあるタイミングだけど、自分のまわりをぐるぐると漂う感想を、なんとか少しだけでも書き留めておこうと思う。まとまらないままだけれど、読みやすさ度外視で書きたいこ…

ケムリ研究室『砂の女』 @ シアタートラム

ケラリーノ・サンドロヴィッチさんと緒川たまきさんのユニット、ケムリ研究室の2作目。安部公房の「砂の女」を、実は私は原作の小説にも映画にも触れたことがなく、まったく知らない状態での観劇。本当は知ってから観たほうがより楽しめたのかもしれないけれ…

【あとからメモ】江戸糸あやつり人形 結城座『十一夜 あるいは星の輝く夜に』 @ 東京芸術劇場シアターウエスト

(2021年6月5日に観た、結城座『十一夜 あるいは星の輝く夜に』の感想文。途中まで書きかけたままだったのを、後日のBS放映を観た感想もまじえて、今さらながらですがアップしました。2022年01月) 花組芝居の植本純米さんのTwitterから、この公演に出演する…